lx-rest (hp200LX)に関する修理改造情報(保存サイト)

hp200LXは今でも現役です。(修理情報)

冬は温度変化で液晶も変化

      2015/02/18

Pocket

寒い時は黒く

温度が下がると液晶は黒っぽくなります。
外で出すと真っ黒になっていて驚くことがありますが、それは寒いからです。

これは仕方がありません。
基板には、温度変化でコントラストを調整する機能があるのですが、低温域では限度があります。
なかには、冷凍庫に入れてもさほど変化しない個体もありますが、稀です。

このタイプの液晶は、古いものです。
昔のパソコンには、コントラスト調整ノブがついていたことを思い出します。
98note
98ノートにあるブライトとコントラストの調整ノブ。

200LXのコントラスト調整ノブは、キーボードです。
コントラスト調整
onキーを押したまま、-(マイナス)キーで薄くなり、+(プラス)キーで濃くなります。

・寒い部屋で、外部電源を使って充電していると基板があたたかくなり、このときも液晶のコントラストが変化します。
温度のセンサは基板にあります。

コントラストをハード的に調整する。


hp200lx修理改造情報
http://lx-rest.com

 - 情報