lx-rest (hp200LX)に関する修理改造情報

hp200LXは今でも現役です。

樹脂の材質

      2015/02/18

Pocket

hp200LXは、筐体がABSと言われています。
劣化が気になっているわけですが、同じような色をした樹脂でも、全く強度が違う材質があります。
ノブ

それは、カードを出すときに親指などでスライドする部分です。

材質が違うノブ

これは、以前ノブ部が折れたときの修理です。 (ほぼ中央で折れていました)
なぜ材質が違うかというと、まず、硬いです。 次に溶剤で溶けません。

他の筐体部は、アクリサンデーに漬けると溶けて無くなってしまいます。
ところが、この部分は溶けません。
修理は、プラリペアと金属線で行っています。 実験的にやったのですが、引張強度を確保するだけで良いためか、このまま使えています。

いわゆるエンジニアリングプラスティックの一種だと思います。
樹脂製歯車などに使う材質です。

詳細は不明です。

 


hp200lx修理改造情報
http://lx-rest.com

 - 修理