lx-rest (hp200LX)に関する修理改造情報(保存サイト)

hp200LXは今でも現役です。(修理情報)

ヒンジのスプリングは、常に圧力を与えています。

      2016/12/16

Pocket

ヒンジのキャップを取るとすぐ見えますが、ヒンジ部には常に割れの危険があります。

ヒンジ部割れ

ヒンジキャップを外すと、割れがある。

この状態では、まだ使えるので問題ないといえます。
ところが一旦分解すると、見えない割れがわかります。
ヒンジ部分解

ヒンジ部の分解。 割れ部品が入ってませんね。

ヒンジ割れ部

割れ部

反対側

対の反対側は一見何も異常がありません。

指で押すと割れがある。

ところが、指で力を与えると、全周(半円周)の8割方割れています。

これでも修理して使えるようにしています。


 - 点検 ,